読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

またしても"おっぱい"ですが…

映画に疎い友人から「休日、DVDをレンタル
しようと思うんだけど、最近のオススメは
なに?」なんてメールがありまして。

最近かどうかは微妙だけど、迷わずそして
力強くオススメしたいのが2013年に公開さ
れた『セッションズ』だわね。

f:id:taffe0315:20170220161211j:plain

ベン・リューイン監督、ジョン・ホークス
ヘレン・ハントが出てるやつ。
少し前に『恋愛小説家』のヘレン・ハント
を紹介したばかりだけど、彼女が出てるか
らオススメするのではないのよ。
ジャンル的は"ドラマ"なのだけれど、何故
TSUTAYAでは"コメディー"のコーナーに
あったりします(店舗によって違うけど)

主人公のマークは、少年時代に罹ったポリ
オが原因で首から下が麻痺している重度の
障害者。基本身体に酸素を送るドームの中
で生活しているのだけど、3時間程度はそこ
から出ることが出来るの。

f:id:taffe0315:20170220161243j:plain

38歳の今は詩人・ジャーナリストとして活
躍しています。そして新しく雇った若くて
美しい介護士アマンダに心奪われます。
しかし恋は実ることなくアマンダは彼の元
から去っていくの。
「セックスすら出来ない自分が恋愛をする
ことは無理なのだろうか…」そう悩む彼は
セックス・セラピーを受ける決心をします。
そしてセックス・サロゲート(代理人)
シェリルの協力のもと、あの手この手でセ
ックス(挿入)に挑むのね。

f:id:taffe0315:20170220161314j:plain

ヘレン・ハントが凄いことになってます。
こんなシーンが何度もあるのですが、不思
議と猥褻感が全くないのよ。

f:id:taffe0315:20170220161341j:plain

女性器を一度も見たことのないマークに対
してオーラルセックスを試みるも…

f:id:taffe0315:20170220161404j:plain

呼吸困難になり死にかけるマーク。

f:id:taffe0315:20170220161425j:plain

さて、無事マークの思いは達成できるので
しょうか…

この説明では単なるエロ映画のようだけど
実際は"いやらしさ"なんか全くない作品な
のよ。実際18禁にはなっているものの、こ
の作品に映倫が視聴制限をすること自体間
違っているのよ。
最近、強姦や強制猥褻などで女性が被害者
となるケースが多いけど、このような作品
を若い子に見せるべきだと思うなぁ。
異性を愛することやセックスの大切さをキ
チンと教育すべき。学校でそれが出来ない
のなら増々、性犯罪の類は多くなると思う
わ。
この作品を鑑賞した殆どの人は「観て良か
った」と思うのではないだろうか。
家族全員揃って観れる作品ではないけど、
まだ未鑑賞の方には強くオススメです。