読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「不倫」について考えるの巻

今回は本音の本音、毒舌全開で飛ばすわよ。

少し前の話になるけど、テレビのトーク番
組に天海祐希がゲストで出てまして。
彼女曰く、結婚願望はまるでなく、生涯
独身宣言みたいなことを言ってました。
なんかさぁ、それを観て実に男前の女性だ
なぁ~と感心してしまったのよ。
思うにさ、彼女はしっかりガッツリ恋愛し
て、それが叶わぬ結果なのではないかなぁ。
いえね、もし自分が同じようなことを訊か
れたら彼女と答えが一緒ね。
失恋した場合(彼女は知らんけど)それを引
きずるというより、時間が止まってしまう
のよ。新しい恋を見つけて、また同じこと
を繰り返す勇気なんかないし面倒なの。

自分が最も嫌いな芸能人が三船美佳
彼女は神田正輝と不倫関係になった途端に
ロードをバッサリ切ったじゃない。
モラハラだかパラハラか知らないけど、急
にそうなった訳じゃなし、別れる理由とす
るのは、あまりにもチープな言い訳だと思
うもの。子供もロードに会わせないのは、
神田に対する操のつもりだと思うし。
でもさ、当の神田はそんなこと一切考えて
ないと思うよ。
楽しく会話して飯食ってSEXして…
それ以上の考えはないね。間違っても三船
を後妻にして子供も…なんてないから。
自分が愛する女性に捨てられたパターンと
全く一緒だったりします。

ゲス不倫のベッキーも一緒。
「不倫でしたが好きになってしまったので
どうしようもありませんでした」なら納得
よ。やれ友達だからに始まって、とどの詰
まりが謹慎します…だもの。これまたゲス
男もベッキーに対して熱い想いは一切ない
だろうし、ベッキーの出方次第ではスッパ
リ切って別の女に走るのが目に見えてたし。
最近の彼女のコメントを見たのだけど、
今度は周りの人に応援してもらえるような
恋愛をしたいと思います。なんてことを
真顔で言っておりました。ただ単に頭の悪
い女性を露呈しただけね。

「不倫」を否定するのではないのよ。
『恋に落ちて』という映画があったのね。
デ・ニーロとメリル・ストリープ主演の古
い作品だけど、お互いにW不倫なのだわ。
悪いことだと分かっているけど、自分の
気持ちを抑えることが出来ない…結果、お
互いに傷つき血を吐くような思いをするの。
だからそれを観てる客も「好きになってし
まったのだもの、しょうがないじゃん」と
涙するのよ。

最近の不倫は『恋に~』とは別物ね。
当の本人は分かってるけど相手に捨てられ
たくないし、ただその一点で深く考える
ようなことはしてないと思うの。なにより
も笑ってしまうのは、仮にポシャッても次
の相手を見つければいいやと思うこと。

だから一概に不倫がどうこうではないと思
うのよ。所詮、三船もベッキーもその程度
の女性と思ってしまえばそれまでの話なん
だけどさ、たまに天海のような女性を見る
と「ヌヌヌヌっ」と唸ってしまうのだわ。

いずれにせよ、三船のケツの軽さはどうで
もいいけど、可愛そうなのはロード…では
なく子供だわ。